<< 長期投資 | main | 順張り >>

スポンサーサイト

0
    • 2015.01.04 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    IPO投資

    0
      IPO投資は新規上場する株(IPO株)に投資する方法です。企業は新規上場する前に株の権利を投資家に販売します。この販売価格は市場でつくと予想される価格よりも少し安く設定されていることが多いです。市場に上場すると、初値がつきます。この価格は多くの場合、事前に販売される価格よりも高くなるので、そのまま売ってしまうだけで、利益がでます。

      現在は比較的簡単に利益を出しやすい方法ではありますが、事前販売の申し込みが多く、ほとんどの場合は抽選となります。また、倍率も高くなかなか当たりません。

      事前販売は主幹事証券会社から多く販売されます。どこの証券会社が主幹事証券会社になっても良いように多くの証券会社に口座を登録さておいたほうが良いです。大手証券会社は倍率が高く当選確率が下がるので、少しマイナーな証券会社のほうが当選確率が高くなる場合もあります。


      多くの場合、IPO株の初値が販売価格を超えますが、初値が販売価格を下回る銘柄を購入しないように、情報収集することが大事です。

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.01.04 Sunday
        • -
        • 10:04
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする